HAReGI

http://kaoritamura.com

HAReGI

DenchuLab

DenchuLab(デンチュウラボ)は、日本の近代彫刻を拓いた彫刻家・平櫛田中の

旧居兼アトリエである旧平櫛田中邸(きゅうひらくしでんちゅうてい) を、アート
を通じて地域・世界の人々と再生し、新たな創作と交流の場として育てていく活
動の一環として、アーティストの制作・発表を応援する事業です。

こちらの事業に支援アーティストとして採用頂きました。

作品発表は、2月23日〜3月4日を予定しています。
ぜひ会期中、足をお運びください。

詳細は上記DenchuLabのウェブサイト、またはFacebookページをご確認ください。

こちらのブログでも随時更新していきます。

 

断片集

         

演出:遠田誠
出演:菊沢将憲、酒井直之、鈴木綾香、中村駿
音楽:井上裕二(Dill)
照明:久津美太一
衣装:田村香織(HAReGI)
宣伝美術:太田博久(golzopocci)
協力:住吉智恵(TRAUMARIS)
原口佳子(モリブデン)
牛川紀政

photo by Masayuki Miyamoto

Shogun

デビルスティックパフォーマーSHOGUNの衣装

色鮮やかな羽織の中に、藍染の上下を忍ばせる。

 

種も仕掛けもない棒が命を吹き込まれたように動いたり、3本のスティックが立体的に模様を織りなす。

羽織背面の模様は、中央が窪んだスティックの形をデフォルメしている。

 

photo by  趙曼伶

Junko Plath

シンガーのJunko Plathさんのステージ衣装。
ピアノ弾き語りスタイルのため、椅子に座った時に完成するデザインです。

Strain

国内外で活躍しているサーカスパフォーマーの谷口界さんの衣装を制作しました。

OPEN CLOSET

家のクローゼットには「もう着ないけれど捨てられない」「自分は着ないけれど誰かに譲りたい」たくさんの衣服が物語と共に眠っています。
その様子は、街に眠る綿花畑のようです。
それらの衣服が持つ「物語」を開き、教えてください。
①「もう一度着よう」と思えたら、ぜひそのまま持ち帰ってください。
②「サイズや形を直して使おう」ミシンや裁縫道具がありますので挑戦してみてください。
アドバイスや、オーダーを承ることもできます。
③「誰かに譲ろう」衣服の物語を書いて、次の人にバトンを渡しましょう。
物語を書き出すシート、ハンガーラックとハンガーを用意しています。

2016年7月~2月 としまアートステーションZにて毎週日曜日開催
2016年10月 さいたまトリエンナーレ参加
2017年5月~ くすのき荘(豊島区)にて不定期に開催(詳細は特別ページにて)

web site:https://opencloset-haregi.jimdo.com/

J!NS 渋谷店オープニングイベント

J!NSのウエアラブルデバイス「MEME」を着用を前提とした、コーポレートカラーのドレスを提案。
デバイスと連動した映像がダンサーの身体に投影されることを加味して、スクリーンとなる白をベースにした。
来場者の間を縫って移動、踊るたびに、内側から動きの軌跡を辿るよう赤い布が見え隠れする。

J!NS 渋谷店オープニングパーティータイトル写真 J!NS 渋谷店オープニングパーティー3 J!NS 渋谷店オープニングパーティー J!NS 渋谷店オープニングパーティー2
<
>

白鳥の湖

【振付・出演】黒須育海
【出演】歌川翔太,内田斗希央,手塚バウシュ,中村駿、高橋博行
【日時】 2017年7月19日(水)
【会場】日暮里d‐倉庫
photo by bozzo

サカイデマングローブ

【主催】 瀬戸内サーカスファクトリー
【共同演出】ベルナール・カンタル、カミイケタクヤ
【出演】 ベルナール・カンタル(サーカスアーティスト)
吉田 亜希(エアリアル)、KAMIYAMA(パントマイム・マジック)
難波 諒太(アクロバット)、にしもとひろこ(唄・演奏)
【照 明】 筆谷亮也
【衣 装】 田村香織
【衣装アシスタント】内橋律子
【演出助手】石内詠子
【演出部】 金子仁司
【美術展示】カミイケタクヤ